福島/いわき市放射線/放射能情報 Radioactivity and Radiation in FUKUSHIMA / IWAKI (Since 10 MAY 2011)
f_labをフォローしましょうFacebook  
いわき市放射線/放射能情報を提供しております。原発賛成でも反原発でもありません。また,全く政治とは関わりありません。情報を他に転載したりする行為は、ご遠慮ください。
危険や安全を訴えるものではありません。自分感じた事,測定したことを発信しております。嘘偽りのない自分の目で確かめた情報・数値を発信したいと思っています。
 

COUNTER

COUNTER2836636
TOP Since 10 MAY 2011

MENU

TOP活動・情報|What's NEW
おすすめ機器・書籍所有の測定器について関連マスコミ報道定時降下物|Fallout大気浮遊じん|Dustエアカウンター内部被ばくを考える!身近な汚染を知ろう!お役所の仕事を読み解く!過去のデータから汚染を読み解く!給食等の測定を読み解く1給食等の測定を読み解く2EMF211によるサーベイNHKスペシャル消えたヨウ素131を追う食品・土壌の測定
リアルタイムモニタリングポスト
講演会・勉強会ビデオアンケートアクセス
関連リンク

Contact Us

お問い合わせ先
info@iwakicity.org
0246-46-0849
福島/いわき市放射能情報
布施
 

LOGIN

オンライン

オンラインユーザー4人

活動状況&連絡&NEWS

活動状況&連絡 >> 記事詳細

2016/04/23

放射能リテラシーハンドブック「みらいへのとびら」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
放射能リテラシーハンドブック「みらいへのとびら」
http://www.savechildren.or.jp/scjcms/sc_activity.php?d=2163
 【福島:放射能リテラシー(18)】放射能リテラシーハンドブック「みらいへのとびら」ができました!~話してみない?自分のこと、みんなのこと、放射能のこと~

 セーブ・ザ・チルドレンでは、2013年11月から2015年12月まで、福島の子どもたちを対象に、「放射能リテラシーワークショップ」を実施してきました。ワークショップに参加した子どもたちは、実に490人!参加した子どもたちは、被ばくから身を守るために必要な基本的な知識を学び、食の安全や避難など、放射能に関係する社会問題について、話し合ったり、意見を出し合ったりして、放射能に関係する問題について、いろいろな考えや立場にある子どもたちについて理解を深めました。 この度、セーブ・ザ・チルドレンは、「みらいへのとびら ~話してみない?自分のこと、みんなのこと、放射能のこと~」というハンドブックを作りました。このハンドブックは、ワークショップで子どもたちが学んだ放射能についての基本的な知識、放射能に関連する社会問題ワーク、それらのワークについての子どもたちの意見や感想、そして、子どもたちが答えたアンケートをまとめたものです。



05:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | お知らせ

カウンタ

COUNTER632023
連絡

ブログパーツ

ブログパーツ

ブログパーツ

ブログパーツ

エアカウンター

エアカウンターS

ブログパーツ

ブログパーツ

個人被曝積算線量計