福島/いわき市放射線/放射能情報 Radioactivity and Radiation in FUKUSHIMA / IWAKI (Since 10 MAY 2011)
f_labをフォローしましょうFacebook  
いわき市放射線/放射能情報を提供しております。原発賛成でも反原発でもありません。また,全く政治とは関わりありません。情報を他に転載したりする行為は、ご遠慮ください。
危険や安全を訴えるものではありません。自分感じた事,測定したことを発信しております。嘘偽りのない自分の目で確かめた情報・数値を発信したいと思っています。
 

COUNTER

COUNTER2818015
TOP Since 10 MAY 2011

MENU

TOP活動・情報|What's NEW
おすすめ機器・書籍所有の測定器について関連マスコミ報道定時降下物|Fallout大気浮遊じん|Dustエアカウンターお役所の仕事を読み解く!過去のデータから汚染を読み解く!給食等の測定を読み解く1給食等の測定を読み解く2EMF211によるサーベイNHKスペシャル消えたヨウ素131を追う食品・土壌の測定
リアルタイムモニタリングポスト
講演会・勉強会ビデオアンケートアクセス
関連リンク

Contact Us

お問い合わせ先
info@iwakicity.org
0246-46-0849
福島/いわき市放射能情報
布施
 

LOGIN

オンライン

オンラインユーザー69人

活動状況&連絡&NEWS

活動状況&連絡 >> 記事詳細

2013/07/06

小学校の運動場側の通学路の汚染発見(さすがHSFですね!)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
担当の小学校へお電話しました.側溝より内側は学校の敷地内ということで,校長先生が教育委員会にご連絡して対応して頂けることになりました.

小学校の運動場側の通学路の汚染発見(さすがその名の通りホットスポットファインダー)

 昨日、地域周辺でポニー工業のホットスポットファインダーでの精度の確認、使い勝手を検証していました。基本、「歩き」「自転車」「車」とGPSの精度などを確認したいと考えていました。
 近所、教育施設を通りがかったときに、ホットスポットを発見?おおよそ0.1-0.2μSv/h(1m)のところから、急に値が触れて、0.2-0.3μSv/h(1m)になり、あれぇと思い。ムーンウォーカーようにバックして、反応時間を待つ。
 最大0.4-0.5μSv/h(1m)まで上昇する場所も・・・地表面をサーリすると、1μSv/h(1cm)以上に上昇する。半径1m以内に溜まってる。ここは水の溜まり場ですね!すでに2年経つのでたぶん一度は除染しているとは思いますが、その後の再濃縮だと思いますが、バリバリの運動場に隣接し、通学路になっています。子供の通う学校からは全く連絡もありませんし、対応もありませんでしたね!
 早速U-8容器に土壌を採取し、来週ベクレルを出そうと思います。
 ここの問題は、汚染があって「きゃー怖い」ではありません。また、中通りからすれば、「たいしたことないじゃん。そんなのゴロゴロあるよ!」でもありません。
 行政やアドバイザーの安全・安心キャンペーンで、市民/教育関係者・保護者の脳みそが麻痺し、すでに何もしなくてもよいというように、無関心になってしまっていること。
 誰も「きちんとした行動」にうつさないことがである。「きちんとした行動」とは、正しい測定の知識なしに、いい加減な測定・数値をだして、関係者にクレーマのように騒ぐことではありません。
 無関心さがはびこってい福島原発から約40km、約3-6万Bq/m2のフォールアウトがあった地域にすむ一人の住人の声でした。 ホットスポットファインダーでその名の通り、発見できて何よりです。


14:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

カウンタ

COUNTER627646
連絡

ブログパーツ

ブログパーツ

ブログパーツ

ブログパーツ

エアカウンター

エアカウンターS

ブログパーツ

ブログパーツ

個人被曝積算線量計